読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対自分講和条約

眠るまぎわ コマ落としになる意識の中に 五感の嗅覚のみが残り香る


雨続き、洗濯延びた枕カバーにうつぶせて、思い出す君の匂い


秘め事が無限集積する携帯電話のなかの写真に「おやすみ」


gmailに届いたなんでもない業務指示に スターをつけた理由語れず


君がいない間の過ごし方に迷う。君をまとい、意を汲むやただし。


でも必要だとシリアスには言わないで。是なら甘美な秘め事にさせて。


そげなわけで代休.end(おわり) 明日から4日出るうち3日やる気なし。